【再編】まもなく迎える、重要な時期と大切なアクション

案内

楽しみにしていたあの時期!

個人的にとても楽しみにしていた時期が近づいてきました。

それが、夏至!

太陽が1年のうちで最も高い位置になる日ですね。

つまり、太陽のエネルギーが最高潮に達するタイミング。
太陽崇拝の歴史を持つ国では最も大切な時期ともされています。

わたしも数年前、体験させていただきましたが
ネイティブアメリカンの儀式でも太陽を迎えることを重要としていたり、


(夜明け前の暗く寒い静寂のときを越え、太陽の目覚めを迎えた瞬間は、全細胞が無条件に喜びを感じていました)

日本でも天照大神が天岩戸に引き篭もり、世界が闇に包まれたことで
様々な災いが起こり、なんとか太陽の存在であるアマテラスに出てきてもらうよう
多くの神が、あの手この手を尽くしてこの世に太陽の光を取り戻した歴史があります。

それだけ、太陽のエネルギーは私たち人間にとっても生命力をもたらす存在なのです。

 

見逃してほしくない

その太陽の恩恵を最大限に受け取れる時期にある夏至

この時期は、肉体と魂の融合を起こしやすいと言われています。

それは一体どういうことなのか?

普段わたしたちは物質世界を生きていると
肉体優位にどうしてもなってしまいます。

ここで表す「肉体」とは、
目に見えるもののこと。

つまり物質です。

対して「魂」は何をかというと、
目に見えないものです。

これは意識、精神性。
スピリチュアリティですね。

その融合がしやすい時期が夏至であるのです。

太陽のエネルギーである光の力が強くなる、
ということは影も色濃くなります。

わたしたちはがこの物質世界をわざわざ選んで生まれてきたのは
コントラストを楽しむためでもありました。

つまり、光と影のコントラスト
陰と陽を味わいにきたわけです。

融合と聞くと、溶けて混ざりひとつになり、
それによって個々の性質がなくなるようなイメージを持つかもしれません。

しかし、本来の融合とは

どちらの性質も自分の意思で選ぶことができるようになること。
真逆のものを合わせて、適切な場面で扱えるようになることを意味します。

つまり、これから訪れる夏至は

目に見えるものと、目に見えないもの
どちらも適切に扱えるようになれるチャンスのときなのです。

どちらかでいい。

と考えていらっしゃる方にとっては
必要のない機会かもしれません。

しかし、どちらも大切にしたくて
どちらも適切に扱えるようになりたいと望むなら
この先に有益な情報があるかと思います。

 

手応えはある?

目に見えるもの・目に見えないもの
どちらも大切にすること

散々色々なところで聞いているし、
そんなことわかっているよ!となっていると思います。

だけど、物質世界に生きている限り
ここの融合や調和はテーマにあり続けるもの。

ここに対してあなたはどれくらい積極的に取り組みをしていますか?

融合できている自信はあるでしょうか?

目に見えないものを盲信していたり
逆に見えるもので物事を判断しているなど
バランスを欠いているケースもあるかもしれません。

また、取り組んでいるつもりでも、
注力する矛先や環境がマッチしておらず
現状に対して手応えを感じていないかもしれません。

 

ここで質問です。

これまでの内容を読んでみて
あなたは、肉体と魂との融合にどんなイメージを持ちましたか?

もし肉体と魂の融合がした感覚を得られたら
どんな風に日々を過ごしているでしょうか?

今のあなたと何が変わると思いますか?

そして、融合したらどんな感情は湧いてくるでしょうか?

ちょっとイメージしてみてください。
もちろん予想で構いません。
具体的な光景が思い浮かばなくても構いません。

 

いかがでしたか?

 

もしそのことを思い浮かべて
気分の良さを感じられたら

あなたにとって肉体と魂の融合は
無条件に求めていることだとわかります。

 

では、どうする?

肉体と魂の融合を、
ぼんやりとでもイメージしたときに

なんだか気分がいいなぁと感じた方にとって

融合のチャンスである夏至を活用することは
とてもベストタイミングであると言えます。

宣伝になりますが、
そんなあなたにピッタリなのがこれ!!!

創造主はわたし!パラレルワンダーランドのご案内 | Meeting Place -みつえの部屋-
はじまり、はじまり ここは 人生というテーマパークを 最高に楽しむための極意 を習得するワールド。 意識世界と物質世界を融合し、 本来の自分が望むものをクリエイトしていく それを体験型アクティビティとして楽しみ、学び、成長していく場所です。

これまで0期、1期と進めてきて
それぞれに節目を選んで開催してきました。

どれも素晴らしい時期のスタートで、
みなさんがベストなタイミングで参加されています。

そして、2期のスタートは夏至を予定しておりました。



はい。
そうなんです。

過去形なんです。

あまりにも全体のエネルギーが日々変わりすぎるので、
スタートを夏至当日に合わせてしまうと

今年の夏至がもつ役割が発揮されないと感じたため、
2期のスタート時期を変更することとなりました。

肉体と魂の融合も役割のひとつですが
それを促すためのプロセスがあったんです。

それに関してここで説明をしております。

〈満員御礼〉リリース(解放)とアップデートを促す機会 | Meeting Place -みつえの部屋-
労いの機会として 「夏越の大祓え」という行事が 6月末に全国の神社で行われますが、 これはこの半年で受けた心身の穢れや、罪や過ちを祓い清めるというもの。 穢れは、氣枯れとも言われます。 この物質界に存在しているわたしたちの氣は、 肉体的にも

ぜひご覧ください。

フレキシブルに変化に対応していくことも
これからさらに重要だと感じており、
本質的に大切なことはなにか?

それを見定める機会があることに感謝です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました